マキモン、吉井和哉らが早稲田祭で無料ライヴ!

ツイート
11月に行なわれる早稲田大学の学園祭、早稲田祭2006。その早稲田祭の中で、入場無料のライヴ・イベント<UBC-jam vol.20>が開催される。

このUBC-jamは、これまで多くの早大生や、学外の音楽ファンに支持されてきたもので、過去にも多くの有名アーティストが出演している。古くはレベッカ、プリンセスプリンセスから、最近ではアジカン、椿屋四重奏など若手の注目株まで、音楽ファンの心をがっちりつかんだラインナップとなっている。過去の来場者数は5,000人にも及び、学生が運営するイベントとしては国内最大規模を誇っているという。

そして、気になる今年の出演者はイエモン時代から絶大な人気を誇り、先月には吉井和哉名義としては初のフル・アルバム『39108』をリリースした吉井和哉。また、各地の夏フェスを総なめにし、7月にリリースのシングル「恋のメガラバ」がスマッシュヒットを記録した、今勢いにのるマキシマム ザ ホルモン、ほかに小島麻由美、DJ TASAKAなど学園祭とは思えない超豪華な出演者となっている。これが無料なのだから、これは見逃せないぞ!!


<UBC-jam vol.20>
主催:早稲田大学UBC
日時:2006年11月4日 開場14時 開演15時
場所:早稲田大学戸山キャンパス記念会堂
収容人数:最大8,000人 ※会場の混雑によっては入場規制あり
入場料:無料
出演アーティスト:小島麻由美、マキシマム ザ ホルモン、DJ TASAKA、吉井和哉
オフィシャル・サイト:http://ubc-waseda.com
この記事をツイート

この記事の関連情報