ローリング・ストーンズ、トロントでシークレットギグ

twitterツイート
ビルボードによれば、トロントで北米ツアーのリハーサルを行っているザ・ローリング・ストーンズが8月10日、地元のクラブで1,000人ほどのファンを集め、大規模なツアーのウォームアップとなるシークレットギグを行なった。ライヴでは新作『A Bigger Bang』の収録曲ほか、ボブ・マーリィの「Get Up Stand Up」とオーティス・レディングの「Mr. Pitiful」のカヴァーが演奏された。

彼らの北米ツアーは8月21日にボストンからスタートする予定だ。その後、南米、東アジア、ヨーロッパを含むワールドツアーが計画されている。

『A Bigger Bang』日本盤は8月31日にリリースされる予定。

T.Kimura
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報