リンキン・パークのチェスター・ベニントンが初となるソロアルバムの制作に取り組んでいる。RollingStone.comが伝えたところによれば、'90年代のロックと'80年代のポップサウンドを取り込み、デペッシュ・モード、キュアー、バウハウスをミックスした感じになると話している。彼は「ドライブの効いたビートと厚みのあるギター」が全面に押し出されると言う。

ベニントンのソロへの取り組みは以前から伝えられていたが、正式に確認されてなかった。

アルバムは現在のところタイトル未定だが、'06年初頭にはリリースが見込まれている。

リンキン・パークは'03年に『メテオラ』を発表。昨年('04年)にはジェイ・Zとのコラボ『コリジョン・コース』をリリースした。

T.Kimura