好みの音楽を探してくれるサービスが登場「Pandora」

twitterツイート
米国のPandora Mediaは、自分好みの音楽を探してくれる新しい音楽サービス「Pandora」を発表した。

会員は好きな楽曲やアーティスト名を入力する。すると、その楽曲やアーティストが持つ特徴を400項目にわたって分析し、似た特徴を持つ曲を探し出してプレイリストを作成してくれるというもの。

会員はそのプレイリストをパソコンで再生して楽しめる。つまり、会員ごとに細かくカスタマイズされたインターネットラジオサービスと考えると分かりやすいだろう。

プレイリストは自由に修正できるほか、修正されるとすぐに変更点が分析され、新たにプレイリストが作り替えられる。また、聞いていて気に入った曲やアーティストがあったら、iTunes Music StoreやAMAZONで曲データや音楽CDを購入することもできる。

料金は月額3ドル、年間で36ドル。最初の10時間は無料で利用できるという。

問い合わせ先:Pandora Media
http://www.pandora.com/(英語ページ)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報