ヴォイヴォドのギタリストが死亡

ツイート
ビルボードなどによれば、カナダのスラッシュメタルバンド、ヴォイヴォドのギタリスト、“Piggy”ことデニス・ダムールが8月26日、結腸癌のため死去した。45歳だった。彼は以前から末期癌であることが伝えられていた。

ヴォイヴォドは'82年にケベックで結成。最近では元メタリカのベーシスト、ジェーソン・ニューステッドが加入し、'03年に『ヴォイヴォド』(日本盤)をリリースした。同年には<オズフェスト>にも参加している。

ニューステッドは最近のビルボードのインタヴューで、バンドがニューアルバムに取り組んでいることを明らかにした。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報