H・ダフ他、ハリケーン被害救済に立ち上がる

ツイート
アラン・ジャクソン、ヴェルヴェット・リヴォルヴァー、ジュヴィナイル、ヒラリー・ダフらが、米南部を襲ったハリケーン「カトリーナ」の被害を救済するために支援を表明した。先日にはリュダクリス、グリーン・デイ、グレッチェン・ウィルソン、アッシャー、アリシア・キーズ、ジョン・メレンキャンプ、ロブ・トーマス、デイヴ・マシューズ・バンドらが救済ライヴへの参加を発表したばかり。今後もさらなるアーティストが被害救済にあたる見込みだ。

中でもベスト盤『Most Wanted』が全米No.1に輝いたヒラリー・ダフは、米赤十字ほかに25万ドル(約2,700万円)を寄付。ビルボードが伝えたところによると、彼女は「家族と離ればなれになったり、すべてを失って食べ物や水さえもない人たちがいる……そうした人たちが生活を取り戻すためにできる限りの支援をしたい」と語った。

他にパール・ジャムがツアーの収益金の一部を寄付することを決めた。また、3ドアーズ・ダウンがサポート活動を行っている。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス