巷でウワサになっている通称“やる気のないダースベーダーのテーマ”。ネット上で話題になり、CDショップでのチャートもうなぎのぼり。夏を締めくくるに相応しいゆる~い演奏に、ホノボノと笑顔で聴きほれる人が続出しているという超話題作なのだ。

この“やる気のないダースベーダーのテーマ”は、実は『ウクレレ・フォース~スター・ウォーズ ベスト・カバーズ~』という、スター・ウォーズのカバーアルバムの中の1曲「帝国のマーチ」なのである。ウクレレの軽ろやかで素朴な伴奏に、リコーダーがテーマを奏でる。とてもじゃないが、ダース・ベイダーが重々しく登場するような雰囲気じゃない。子供の人形劇で3頭身のダース・ベイダーがポクポクと歩いてきそう。

あの荘厳な「スターウォーズのテーマ」をはじめ、全シリーズから選りすぐった印象的な挿入楽曲が、ウクレレとリコーダー、そのほかのアコースティック楽器などで純朴に奏でられる。しかしその演奏は実は本格的。栗コーダーカルテット、キヨシ小林、はじめにきよしなどの実力ミュージシャンが演奏を務め、じっくり聴きこんでみると、素朴な楽器ならではのトーンの美しさや、独特なリズムのノリが感じられる珠玉の作品集なのである。

さて、それでは、そのアルバムの中から11曲の試聴をしていただこう。懐かしささえ感じられるウクレレの音色にシビれてくださいな。

●楽曲試聴(曲タイトルをクリック!)
スターウォーズ メイン・タイトル
ジェダイの騎士の物語 ~ フォースを学べ
レイア姫のテーマ
ヒア・ゼイ・カム
帝国のマーチ (ダース・ベイダーのテーマ)
ハン・ソロとレイア姫
ヨーダのテーマ
アナキンのテーマ
アクロス・ザ・スターズ
オージーの大楽隊
王座の間 ~ エンド・タイトル