リル・キム、Source誌で女性初のマイク5本を獲得

ツイート
リル・キムの4枚目のソロ・アルバム『The Naked Truth』が、アメリカで最も権威のあるヒップホップ専門誌の一つ『Source』のレビュー・ページにて最高評価であるマイク5本を獲得することになったと、AllHipHop.comが報じている。

前作『La Bella Mafia』では惜しくもマイク4.5本となったリル・キムは、今回、『The Naked Truth』にて女性ラッパーとしては初となるとなるマイク5本の評価を獲得。この偉業についてリル・キムはAllHipHop.comに対して「女性の発展という意味でも素晴らしいこと」と喜びを語っている。

なお、『The Naked Truth』は当初、9月13日のリリース予定であったが、2週間後の9月27日に発売日が変更されたことも発表された。また、リル・キムは既に報じられているように、偽証罪による有罪判決を受け、9月19日よりコネチカットの刑務所に1年間服役する予定になっている。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス