フーバスタンク、V・リヴォルヴァーに苦言?

ツイート
フーバスタンクの'03年の大ヒットアルバム『The Reason』に続く新作(タイトル未定)が完成間近だ。アルバムは最終段階を迎えており、11月にリリースが見込まれている。今年春にヴェルヴェット・リヴォルヴァーとジョイントツアーを行った彼らだが、MTV NEWSによると、新作にはそのときのツアーと全米ホッケーリーグにインスパイアされた「If I Were You」という曲が収録されるという。

フロントマンのダグラス・ロブはMTVのインタヴューで、ヴェルヴェット・リヴォルヴァーについて控えめながら苦言を呈しているようだ。「恵まれた環境に身を置いてるのに、感謝しない。原点を忘れている……要するに、バンドの中の4人はとてもクールなんだけど、一人だけとんでもない奴がいる。自分のことしか見えてないんだ」とロブ。その一人が誰かは言明してないが、ある意味でアーティストの特徴として片づけているようだ。

新作には「If I Were You」ほか、1stシングルの「Inside Of You」「Born To Lead」「The First Of Me」他が収録される予定。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報