「A Day In The Life」が最優秀ブリティッシュ・ソングに

twitterツイート
音楽誌『Q Magazine』が行なった最優秀ブリティッシュ・ソングを決める投票で、ビートルズの「A Day In The Life」が1位に選ばれた。名作『Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band』収録のこの曲を、同誌は「ブリティッシュであることは何かを示した究極の楽曲」と評している。

続く2位にはザ・キンクスの「Waterloo Sunset」が登場。3位にはオアシスの「Wonderwall」が選ばれた。同曲は今年5月に行なわれたヴァージン・ラジオのリスナー投票で最優秀ブリティッシュ・ソングに選ばれている。『Q Magazine』が発表した今回のリストは一般からではなく音楽業界で働く人々が選んだ。

『Q Magazine』が選んだ最優秀ブリティッシュ・ソング・トップ10は――

1.ビートルズ「A Day In The Life」
2.ザ・キンクス「Waterloo Sunset」
3.オアシス「Wonderwall」
4.セックス・ピストルズ「God Save The Queen」
5.クイーン「Bohemian Rhapsody」
6.ザ・フー「My Generation」
7.ロビー・ウィリアムス「Angels」
8.デヴィッド・ボウイ「Life On Mars?」
9.ローリング・ストーンズ「Sympathy For The Devil」
10.マッシヴ・アタック「Unfinished Sympathy」

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報