シンプル・プラン、ピエールが顔面を負傷

ツイート
シンプル・プランのピエール・ブービエ(Vo)が先週、故国カナダのオンタリオ州で公演中、観客の投げたものが顔面を直撃し、数針を縫う怪我を負った。MTV.comなどによれば、バンドがヒットナンバー「Welcome to My Life」を演奏中の出来事だったという。当日のライヴではかなりの数のボトルがステージに投げ込まれた。

コンサートは途中で中断され、ブービエは近くの病院で治療を受けた。これにより、バンドは翌日に予定していたチャリティライヴの出演をキャンセルした。現在は順調に回復に向かっている。オフィシャルサイト(simpleplan.com)には、公演を完了できなかったことを“ファンに謝罪”するメッセージが掲載された。メッセージにはまた、ファンのサポートに感謝すると共に「彼は元気になって南米ツアーで再びロックする!……みんな、ライヴで会おうぜ」と書かれている。

シンプル・プランの南米ツアーは9月17日、リオデジャネイロからスタートする予定。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報