リンキン、マイク・シノダのプロジェクトにジェイ・Z参加

ツイート
リンキン・パークのフロントマン、マイク・シノダの新規プロジェクト、フォート・マイナーのアルバムにジェイ・Zがエグゼクティブ・プロデューサーとして参加すると、SOHH.comが報じている。

11月22日にアルバム『The Rising Tied』をリリースするフォート・マイナーはマイク・シノダのヒップホップ・サイドを強めたバンドであり、マイク・シノダ自身がプロデュースの他にストリングス以外の全ての楽器を演奏しているという。そして、既にリンキン・パークとはアルバム『Collision Course』で共演済みのジェイ・Zは『The Rising Tied』にエグゼクティブ・プロデューサーとして関わっており、マイク・シノダは「再びジェイ・Zと一緒に仕事が出来るなんて驚きだ」とコメントを発表している。

また、『The Rising Tied』には多数のアーティストが参加しており、ヒップホップ/R&Bアーティストとしてはコモン、ジョン・レジェンド、ザ・ルーツのブラック・ソートなどの名前が挙がっている。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報