キャムロンがR.ケリーを著作権侵害で訴える

ツイート
キャムロンが競演曲に関する著作権侵害でR.ケリーを訴えたと、AllHipHop.comが報じている。

問題となっている曲は'03年にリリースされたR.ケリーのアルバム『Chocolate Factory』からのシングル・カットである「Snake」のリミックス・バージョンで、オリジナル・バージョンではテレビ番組『Rap City』の元司会であるビッグ・ティガがフューチャリングされているが、更にリミック・バージョンではキャムロンがゲスト参加。しかし、この曲の制作に関わった自分の名前が共同作曲者としてクレジットされていないとして、キャムロンはR.ケリーを著作権侵害で訴える裁判を起こした。

なお、この裁判に関してのキャムロン側の要求の詳細や、R.ケリー側のコメントなどは明らかになっていない。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報