The Rodeo Carburettor、デビュー前に英国のイベントに出演!!

ツイート
この週末、9月30日~10月3日に行なわれるイギリスを代表するインターナショナル・ミュージック・コンベンション<In The City>に、メジャー・デビュー前のThe Rodeo Carburettor(ザ・ロデオ・キャブレター)が日本人として初めて参加する。

<In The City>はこれまでに、OASIS、FOO FIGHTERS、ASH等、多数の有名アーティストも出演した、世界的にも有名なイベント。今年はマンチェスターで行なわれ、The Rodeo Carburettorは10月3日のステージに登場する。この日は“日本人ショウ・ケース”ということで、彼らのほかにPE'ZとDMBQの出演が予定されている。また、10月5日には、ロンドンの老舗ライヴハウス“marquee club”にて、マンチェスターと同じラインナップでライヴを行なう。そして帰国後には、10月23日に大阪で行なわれる<MINAMI WHEEL 2005>への出演も決定している。

The Rodeo Carburettorは、2001年に結成された3ピース・バンド。これまでに、インディーズで2枚のミニ・アルバムをリリースしており、凄まじいテンションのライヴは各方面で話題を呼び始めている。11月2日には、この春に新設されたソニー・グループのロック・レーベル“Kowalski”から、ミニ・アルバム『God of Hell』をリリースし、メジャー・デビューを果たす。


【楽曲試聴】
▼ミニ・アルバム『Pissed off』収録
「Pissed off」 
「R.B.B(Rude Boy Bob)」 
▼ミニ・アルバム『月光ダンス』収録
「月光ダンス」 
「Bonnie」 
※♪をクリックすると試聴できます。

■レーベル・オフィシャル・サイト http://www.kwlsk.com
■アーティスト・オフィシャル・サイト(9/30夜オープン予定) http://www.therodeocarburettor.com
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス