50セント、11月に主演映画公開&サントラ盤を発売

ツイート
50セントの映画デビュー作となる主演映画『Get Rich Or Die Tryin'』が今年11月より劇場公開され、同時にサウンドトラック・アルバムもリリースされると、PRNewswire.comが報じている。

『ボクサー』、『イン・アメリカ 三つの小さな願いごと』などで知られるジム・シェリダンが監督した映画『Get Rich Or Die Tryin'』は、既に報じられているように50セントの半自伝的なストーリーとなる作品で、11月9日より全米公開される。また、11月8日よりリリースされるサウンドトラック・アルバムは50セント自身がエグゼクティブ・プロデューサーを務める他、ドクター・ドレーやハイ・テックなどがプロデューサーとして参加。メイスやネイト・ドッグ、モブ・ディープ、M.O.P.なども曲を提供している。

既に今月よりサウンドトラック・アルバムの収録曲「Hustler's Ambition」がラジオやクラブてにてプレイされており、更に1stシングルとして「Window Shopper」という曲がリリースされる予定とのこと。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報