ローリング・ストーンズの公演が爆弾探査で遅れ

ツイート
10月6日に米ヴァージニア大学で行われたローリング・ストーンズの公演で爆弾騒ぎがあったようだ。AP通信によると、コンサート前に数人の警官と爆弾探査犬がステージを調べ、約30分の遅れが出た。会場に集まった観客には何のアナウンスもなかったという。当日のライヴは無事に終了した。

ローリング・ストーンズは新作『A Bigger Bang』を引っ提げ、世界ツアー中。次の公演は10月8日、ノースカロライナ州デューク大学で行われる。オープニングアクトは元フィッシュのトレイ・アナスタシオが務めている。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報