R.アイズレー、脱税で懲役26年の可能性も!?

ツイート
アイズレー・ブラザーズのリーダー、ロナルド・アイズレーの脱税容疑に関する裁判が10月12日よりスタートしたと、ロイター通信が報じている。

ロナルド・アイズレーに対する脱税容疑は彼のツアーに於ける経費や利益の申告漏れと、更にアイズレー・ブラザーズの他のメンバーの関連企業に対して発行された小切手を私的な支払いに使用したというもので、検察官によるとこの小切手でロナルド・アイズレーはヨットと二軒の豪邸を購入したという。

この裁判ではロナルド・アイズレーの元ツアー・マネージャー、ルビー・マーティン氏が検察側の証人として証言を行なっているが、ロナルド・アイズレーは罪を認めていない。また、もし彼が有罪となった場合、最長で26年の懲役刑が科せられる可能性がある。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報