マライア・キャリー、15時間寝る

twitterツイート
並はずれた声の持ち主は、体調管理についても人並みでないようだ。復帰作『ミミ』のセールスが好調な世界の歌姫、マライア・キャリーだが、雑誌『GLAMOUR』のインタヴューで明らかにしたところによると、彼女はコンサート前に15時間眠るという。また、普段の生活は“午後5時頃に起床、就寝は午前7時、そして午前2時にその日のメインの食事を摂る”そうだ。

これは夜のパフォーマンスへ向けてトップコンディションをキープするためで、寝るときはもちろん、喉を気遣って部屋を加湿している。彼女のようなアーティストにとっては理にかなったスケジュールだが、言うまでもなく、こうした生活をしたからといって誰もがマライアみたいになれるとは限らない。

「あまりありがたくない事かもしれないけど、やらなきゃならいの」とマライア。そんな彼女のボーナストラック4曲を収めたCD/DVD『The Emancipation of Mimi』(USリイッシュー盤)の発売(11/15予定)が米国で発表された。関連情報では他に、彼女のX'masソング「恋人たちのクリスマス/All I Want for Christmas Is You」が今年の豪華クリスマスコンピレーション『クリスマス・タイム』(11/2発売予定)に収録されている。

T.Kimura
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス