最強新人、スティーヴン・セガールがデビュー!

twitterツイート
ついに最強の新人がデビューを果たした! それはなんと、ハリウッド・ムービーでお馴染みの無敵の男、スティーヴン・セガール。泣く子も黙るこの男が、10月19日にデビュー・アルバム『ソングス・フロム・ザ・クリスタル・ケイヴ』をリリースしたのだ。

そんな彼のデビューに「ハリウッド・スターのお遊び?」なんて思う人もいるかもしれないが、いやいや、実は正式にデビューこそしていないものの、彼の音楽のキャリアは30年以上に渡り、ベテランの域なのである。もちろん、アルバム収録曲は全て彼の書き下ろし。そんな記念すべきデビュー・アルバムには、なんとスティーヴィー・ワンダーがハーモニカでゲスト参加。さすがは大物新人、ゲストもヘヴィー級だ。

ちなみに、今作に収録されている「ドント・ユー・クライ」は、11月26日ロードショーの映画『イントゥ・ザ・サン』のエンディングテーマ。この映画は、スティーヴン・セガールの製作総指揮による超極太任侠ムービーで、もちろん主演はスティーヴン・セガール。エンディング以外でもアルバム収録曲が流れているので、映画を観にいった際にはチェックしてみよう。

そんな最強新人の彼からビデオ・メッセージが到着! ハリウッド・ムービー界きっての日本通である彼の、流暢な日本語も聞けちゃうよ!

ビデオ・メッセージはこちら!
https://www.barks.jp/watch/?id=1000008668
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報