一青 窈、小林武史とのコラボ・シングルをリリース!

twitterツイート
映画『蝉しぐれ』のイメージ・ソング「かざぐるま」が好調な一青 窈が、12月7日に次なるシングル「指切り」をリリースすることが決定。しかもこの楽曲は、小林武史との初コラボレートによるもので、作曲とプロデュースを小林が担当。ギター・サウンドにホーン・セクションを加えたロック色の強い楽曲で、詩もかつてないほどにストレートな仕上がりになっているという。

また、12月21日には1年8ヵ月ぶりとなる待望のニュー・アルバム『&』(=アンド)をリリースすることも決定! さらに、「指切り」と『&』、両方の購入者を対象に、来年2月から行なう全国ツアーの全会場の楽屋に招待するという、異例の特典にも注目だ。この楽屋招待は、全国28ヵ所のツアー会場すべてが対象で、各会場に5名(合計140名)が抽選で招待される。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報