竹仲絵里、新曲「話そうよ」を先行配信中!

twitterツイート
聴き手をやさしく包み込む癒しの歌声で、幅広い年齢層の男女から絶えず熱烈な支持を受けている竹中絵里。北陸電力「エコキュート」CMタイアップ・ソングとしても好評のニュー・シングル「話そうよ」が、パッケージ・リリースに先駆け11月1日より先行配信されている。今作の素朴でナチュラルな音質は、スロー・フードならぬ、スロー・ミュージックといった趣。彼女の持つ温かさや柔らかさが存分に発揮された、秋空に心地よいアコースティック・チューンで、しっとり大人なムードだ。

また、2006年新春には、エンディング・テーマ「gerbera」を書き下ろした映画『ギミー・ヘブン』(主演:江口洋介、安藤政信)が公開される。映画のための書き下ろし楽曲提供は彼女にとって初体験ということで、「最初に本を読んで、登場人物の気持ちを自分のフィルターに通し、この映画で伝えたい事を考え、映画の為だけに曲を書かせて頂いた事。どれも初めての経験だったけど、凄く勉強になったし楽しかった!!」と、制作時の想いを自身のホームページで明かしている。

■オフィシャル・サイト(レコード会社) http://columbia.jp/takenaka/
■オフィシャル・サイト(所属事務所) http://www.usmusic.co.jp/takenaka/
■ギミー・ヘブン 公式サイト http://www.gimmy-heaven.com/
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報