ロジャー・ダルトリー、マッカートニー夫妻を攻撃

twitterツイート
ザ・フーのフロントマン、ロジャー・ダルトリーが、ポール・マッカートニー夫妻をはじめ、バンド・メイトのピート・タウンゼント、エルトン・ジョン、ミック・ジャガー、ピート・ドハーティらについてコメントを発した。

ダルトリーは、マッカートニーの妻、ヘザー・ミルズを「これまでで会った中で最も冷酷な人間」と評した。7月に行なわれた<ライヴ8>のステージ裏でカメラを回すへザーと対面したというダルトリーは『Sunday Mirror』紙の独占インタヴューでこう話している。「カメラを持った彼女がいたんだ。怖かった……。その顔を見て“いままでの人生でこんな冷酷な人間には会ったことない”って思った。彼女は冷血漢だ」

彼はまたマッカートニーに対してもこんな一言を。「ポールは、みんなが彼に期待する通りに動いてる。俺は変だと思うよ。でも、それが彼の人生なんだろうな。何をやっても、ポール・マッカートニー・ショウだよ」

ピート・ドハーティに対しては「人生を無駄にしてる。才能があるのにさ。ドラッグ問題で有名になってるけど、どうやら彼は“それが俺の役目だ”とでも思ってるみたいだな。悲しいことだよ」と軽く批判。

ミック・ジャガーについては「彼はスゴイ。どこから沸いてくるのか知らないけど、あのエネルギーには驚嘆する」と賞賛。バンド・メイトのタウンゼントには「幼児ポルノのことは浅はかだったと思うけど、彼は無実だ」と、長年の友人ならではの意見を。そしてエルトン・ジョンには「彼は、この30年ちっとも変わってない。いまだに癇癪もちで……、でもみんなを楽しませてるだろ」と褒めているんだかけなしているんだかわからないコメントを発した。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報