カイザー・チーフス、“まれなウイルス”でダウン

ツイート
カイザー・チーフスが「きわめて感染しやすく、まれなウイルス」によりダウン。スペインでのWintercaseツアーをキャンセルすることになった。バンドは、ザ・ティアーズ、クロヴィスらと共にバレンシア(11月17日)、バルセロナ(18日)、マドリッド(19日)、ビルバオ(20日)を回る予定だった。

バンドのオフィシャル・サイトkaiserchiefs.co.ukに以下のような声明が発表されている。「Wintercaseツアーをキャンセルしなきゃいけないのは、本当に残念だ。カイザー・チーフス史上、初のキャンセルとなる。我々(ツアーで一緒に回っている一行)の間できわめて感染しやすく、珍しいウイルスが横行している。このためメンバーが検査を済ますまで、今週は全てのギグをキャンセルせざるを得ない」

バンドはスペインのファンに謝罪すると共に、またすぐに同国へ戻ってくるチャンスがあることを願っていると続けた。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報