拝郷メイコ、映画「変身」の主題歌を熱唱

ツイート
11/10、スペースFS汐留で、拝郷メイコが主題歌を歌う映画「変身」(11月19日公開)の完成披露試写会が行なわれた。この試写会の前の舞台挨拶では、拝郷メイコのほか、主演の玉木宏と蒼井優、佐野智樹監督が登場した。

拝郷メイコはこの映画の主題歌「蒼い花」を熱唱。そして「映画の内容が純愛なので、そのイメージで気持ちをこめて作詞した曲」と語った。曲名の由来については「蒼は、赤や黄色より寂しくて、でもどこか凛としている。映画の中でも、出演者がどこか寂しげだけど、芯が強いというイメージをもち、この曲名にしました」とのこと。この主題歌「蒼い花」は拝郷メイコのアルバム『日々是青色』の中に収録されている。

映画「変身」は、東野圭吾の小説を映画化したもので、脳移植によって他人に人格を支配される青年の苦悩を描きつつ、純粋な愛の形を追求したラブ・ストーリー。

(写真左から、拝郷メイコ、玉木宏、蒼井優、佐野智樹監督)

■「蒼い花」プロモーション・ビデオはこちらから。
https://www.barks.jp/watch/?id=1000006570
この記事をツイート

この記事の関連情報