デスチャ、ブラック・アイド・ピーズらがAMA2部門制覇

ツイート
11月22日にロサンゼルスにて開催された第33回「American Music Awards」にてデスティニーズ・チャイルド、ブラック・アイド・ピーズらがそれぞれ2部門を受賞したと、Billboard.comが報じている。

デスティニーズ・チャイルドは最優秀ソウル/R&Bグループ、最優秀ソウル/R&Bアルバム、そしてブラック・アイド・ピーズは最優秀ロック/ポップ・グループ、最優秀ラップ/ヒップホップ・グループを制覇。最多4部門ノミネートで注目されていたマライア・キャリーは残念ながら最優秀女性ソウル/R&Bアーティストのみの受賞となり、他にはR.ケリーが最優秀男性ソウル/R&Bアーティスト、エミネムが最優秀男性ラップ/ヒップホップ・アーティスト、ミッシー・エリオットが最優秀女性ラップ/ヒップホップ・アーティスト、50セントが最優秀ラップ/ヒップホップ・アルバムに輝いている。

また、デスティニーズ・チャイルド、ブラック・アイド・ピーズ以外にグリーン・デイ、ケリー・クラークソン、ティム・マッグロウらもそれぞれ2部門を受賞した。

受賞詳細は、こちらのニュースを参照。
https://www.barks.jp/news/?id=1000015016

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報