m.o.v.eがアニメに!? TVスポット&コメント映像が到着!

ツイート
シングル4ヶ月連続リリース計画を続行中のm.o.v.e。前作の「FREAKY PLANET」では、楽曲をリスナーのみんながMIXできるプログラムをCDエクストラとして搭載し、その斬新なアイデアで楽しませてくれた。そんなm.o.v.eが、11月23日に4ヶ月連続リリースの第3弾となるシングル「雷鳴-out of kontrol-」をリリースした。

そんな今作はタイトル“雷鳴”のごとく、眩く激しいスピード感が溢れる楽曲に仕上がっており、m.o.v.eの本領発揮とも言える近未来的なサウンドに仕上がっている。そして今作でも、またまた斬新なアイデアを見せてくれた。それはプロモーション・ビデオ! 今作のプロモーション・ビデオはアニメ仕立てになっていて、なんとそれを手掛けたのは『頭文字D』のアニメーション、CG制作スタッフなのだ! これはなんとも豪華なコラボレーション。気になる内容はというと、m.o.v.eのメンバーがアニメの世界に入り込んでしまう、というもの。

ちなみにm.o.v.eは、今月18~20日にアメリカのワシントンDCで行なわれた『anime USA』にゲスト出演しライヴを決行。このイベントは、日本の文化を愛するファンによるイベントで、開催は今年が7回目。アニメ『頭文字D』のテーマ・ソングで知られていることから、オファーを受けて出演することとなった。彼らは、会場に集まった約1000人を前に「DOG FIGHT」など全9曲を熱唱。翌日に行なわれたサイン会には、300人ものファンが詰めかけた。きっと、アニメを駆使した新作プロモーション・ビデオは、アメリカでも更なる話題を呼ぶに違いない。

そんな彼らのテレビ・スポット映像が到着! 話題のプロモーション・ビデオが見れるので、ぜひチェックを。とても斬新なプロモーション・ビデオでm.o.v.eの楽曲にピッタリ! さらにさらに、m.o.v.eのメンバーからメッセージ・ビデオも到着! 今作のことやプロモーション・ビデオのこと、そして気になる第4弾目となるシングルについても話してくれてるので要チェック!

メッセージ・ビデオ&TVスポット映像はこちら!
https://www.barks.jp/watch/?id=1000009567
この記事をツイート

この記事の関連情報