エルトン・ジョン、結婚式はジミに

ツイート
12月21日に挙式予定のエルトン・ジョンだが、式は家族だけが参列する地味なものになるだろうと話している。英国では来月5日、同性間のパートナーシップが法的に認められる。エルトンと長年のパートナー、デヴィッド・ファーニッシュは、同性カップルが結婚式を挙げることが可能となる最初の日(21日)にセレモニーを行なう予定だといわれている。

エルトンは、式は“内輪なもの”にしたいと『Attitude』誌のインタヴューで話している。「式には、僕らのほかデヴィッドと僕の両親が出席するだけ。彼ら(両親)はいつも暖かくサポートし続けてくれた。彼らに敬意を表するだけで、おおげさなものにはしたくない。どこかでパーティをやるとは思うけど、その日はジミなものさ。セレモニーの後両親をランチに連れて行くつもりだよ」

英国政府は、このシビル・パートナーシップ法が施行された後、最初の5年間で2万2,000の同性カップルが誕生するだろうと予測している。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス