滴草由実、iTunes Music Store JAPAN限定リリース

ツイート
メジャー・デビューから2年、弱冠21歳ながらも、ナラダ・マイケル・ウォルデン、近藤房之助、松本孝弘(B'z)、ワイクリフ・ジョン(ex.Fugees)ら、錚々たるミュージシャンとコラボレートを行ない、その存在感をアピールしているシンガー、滴草由実(しずくさ・ゆみ)。彼女が、約10ヵ月ぶりとなる新曲を、iTunes Music Store JAPAN限定で12月14日にリリースする。

今作は、彼女のチアリング・パーティー「Shiz-tic PARADISE」の会員メンバーと彼女自身がネット上で会議を重ねながら作りあげたという楽曲。そうした経緯から、“滴草由実とファンとのコミュニケーション”という意味も込めてタイトルは「Communication break out」に決まったそうだ。

この楽曲は、以前一度だけライヴで披露されたことがあり、リリースを望むリクエストが多く寄せられていた楽曲だが、現在のところCDでの発売は予定していないという。ちなみに、歌詞カードは滴草本人書き下ろしのイラストになっている。

滴草由実は現在、2006年2月にリリースを予定している3rdアルバムのレコーディングを行なっている。

■インストア・イベント決定!
日程:2005年12月15日(木)
時間:20:00~(約30分)
会場:アップルストア福岡 天神店
アクセス:www.apple.com/jp/retail/fukuokatenjin
※整理券の配布はありません。
 イベントに関する問い合わせ先[www.apple.com/jp/retail

■オフォシャル・サイト www.yumi-shizukusa.com
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス