シアラ、クリス・ブラウンらベネフィット企画に参加

ツイート
プロデューサー、ロドニー・ジャーキンスが企画するハリケーン「カトリーナ」被災者救済のためのベネフィット・シングルにシアラ、クリス・ブラウンらが参加すると、MTV.comが報じている。

'79年にリリースされたシスター・スレッジのディスコ・ソング「We Are Family」のカバーとしてリリースされるこのシングルは、ロドニー・ジャーキンスのプロデュースのもと、シアラ、クリス・ブラウン、レイ・J、ジョージ・クリントンら多数のアーティストが参加。数週間以内にリリースされる予定であるという。

ロドニー・ジャーキンスは「私はこの原曲が大好きで、私にとってのクラシックだ」と「We Are Family」を選んだ理由を語り、さらに「しかし、勿論、ビートはより私らしいものになっている」と続けている。

K.Omae, L
この記事をツイート

この記事の関連情報