コールドプレイ「新作はまったく別もの」

twitterツイート
以前、コールドプレイのクリス・マーティンが「『X&Y』でコールドプレイの第1章は完結した」と話していたが、バンド・メイトがそれを裏付ける発言をした。ベーシストのガイ・ベリーマンは「新作は今までとはまったく別のものになる」と語っている。

ベリーマンは新作についてBBCにこう明かした。「こういうこと言うバンドが多いのはわかってるけど、僕たちの次のアルバムは、前作3枚とはまるっきり違うものになる。だって前の3枚と同じようなのを作っても、僕らだってつまんないし、聴く方だってそうだろ? 前から言ってるけど、僕らはあの3枚を3部作だったって思ってる。先に進むときが来たんだよ」

ベリーマンはまた、新作はプレッシャーなしに作れそうだとも語っている。「もう、自分たちを認めてもらおうなんて考えなくてもいい。そのおかげで、クリエイティヴな面でものすごく自由を感じてるよ」

コールドプレイは水曜日(12月21日)、ベルファストのオデッセイ・アリーナで今年最後のUKツアーを締めくくる。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報