今年秋に311と米ツアーを行なったパパ・ローチ。ジャコビー・シャディックス(Vo)が間もなくやって来るクリスマスについてロンチ・レディオ・ネットワークスに語った。昨年に二人目の子供が生まれた彼は、たくさんのプレゼントをツリーに吊して子供たちといっしょに過ごすという。また、彼が子供だった頃にもらったプレゼントの中で、最高に嬉しかったのは両親から贈られた“ステレオ”だそう。

シャディックスは「自分の部屋に初めてステレオが入ったんだ。ガンズ・アンド・ローゼズをノンストップで流したよ。気が狂ったようにね。……いつもうるさかったんで、親は後悔したかもしれないな」と話した、とBlabbermouthが伝えている。

パパ・ローチの最新作は'04年の『ゲッティング・アウェイ・ウィズ・マーダー』。来年には初のDVD『シカゴ殺人ライヴ』が発売される予定だ(1/18 ユニバーサル インターナショナル)。

T.Kimura