MTV Cool Christmas 2005でホットな夜を

twitterツイート
先日BARKSでも告知したMTV主催のクリスマス・イベント<MTV Cool Christmas 2005>が、2005年12月16日に横浜みなとみらい内のパシフィコ横浜にて開催された。当日は暖冬が伝えられていた当初の予報は大きく外れ、日本列島は強烈な寒波に見舞われていた。しかし、そんな寒波をモノともせず、街並はクリスマス一色。そんな皆の想いを反映するかのように、イベントはスタートした。

オープニング・アクトは、BARKS注目の新人、絢香ayaka。オープニング・ソングで「きよしこの夜」を歌い、会場のクリスマス・ムードを更に盛り上げる。ピアノ伴奏のみというスタイルで、2006年2月1日リリース予定のデビュー曲「I believe」と、すでに彼女の代表曲のひとつともいえる「三日月」を熱唱した。

絢香ayakaの歌声で会場が温かく癒されたところで本編がスタート! トップバッターはmelody.だ。生バンド編成で登場した彼女は、ヒットシングル「realize」や、自身のフェイバリット・クリスマス・ソングだという「O Holy Night」のカヴァーなどをプレイ。歌姫として圧倒的な存在感を見せ、ラストナンバー「Take a Chance」ではハンドクラップが会場を沸かせていた。

お次は、現在人気絶頂! 12週連続でシングル・リリースという前代未聞のチャレンジに挑んでいる倖田來未。「NO TRICKS」「Heat」といったアッパー・チューンで、会場をいきなり熱狂させる。彼女の魅力はセクシーなカッコよさ。でも、この日見せてくれたのは、しっとりした女性らしい1面だ。スタンダード・ナンバー「White Christmas」のカヴァーや、現在ヒット中の「you」で、彼女のもう1つの魅力で会場を包み込んだ。

ラストはASHLEE SIMPSON。本場のスターの登場に会場は大いに湧き、鳴りやまないASHLEEコールに彼女も笑顔で応えるが、2曲目「L.O.V.E.」の演奏中に喉のトラブルで声が出なくなってしまい、残念ながら彼女のパフォーマンスはここで中断となってしまった。しかし、オーディエンスは彼女の圧倒的なヴォーカル力に魅了されたようだ。次の来日公演では、その実力の全てを披露してほしい、そんな風に思わせるスターだけが持つ迫力を放っていた。

BARKSでは、このライヴのダイジェスト映像を特別にオンエア! 下記URLよりチェックだ。また、このライヴの模様は、12月23日の21時よりMTVでもオンエア予定。今年のクリスマスは、彼女たちのライヴとともに過ごしてみるのもいいかも。(映像/写真提供:MTV JAPAN)

★★★<MTV Cool Christmas 2005>のダイジェスト映像はこちら★★★
https://www.barks.jp/watch/?id=1000010488

■<MTV Cool Christmas 2005>の放送予定は以下のとおり
12/23(金・祝)21:00~22:00(初回放送)
12/24(土)16:00~17:00(リピート)、22:00-23:00(リピート)
12/25(日)12:00~13:00(リピート)、24:00-25:00(リピート)

<セットリスト>
絢香ayaka.
1. きよしこの夜 (クリスマス・ソング)
2. I Believe
3. 三日月

melody.
1. Believe me (Japanese ver.)
2. realize
3. Summer Memory
4. O Holy Night (クリスマス・ソング)
5. Take a Chance

倖田來未
1. NO TRICKS
2. Heat3. White Christmas (クリスマス・ソング)
4. you
5. Hot Stuff

ASHLEE SIMPSON
1. I Am Me
2. L.O.V.E
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報