12/31大晦日のホットな米ライヴ

twitterツイート
寒いこの時期に世界中でホットなコンサートが開催されている。

Rolling Stone誌によれば、大規模なショーは少ないものの、今年もビッグアーティストを中心とした大晦日ライヴが全米各地で行われている。

NYのタイムズ・スクエアでは2月に来日予定のショーン・ポール、大型春フェス<PUNKSPRING>に出演が決定した311といったアーティストがプレイ。また、今年にアルバム『レイト・レジストレーション』が大ヒットしたカニエ・ウェスト、そしてマッチボックス・トゥエンティがラスベガスに登場し、11月に来日したモトリー・クルーがデトロイトで年越しライヴを行なう。

さらに、ブラック・アイド・ピーズがロサンゼルスで今年最後のショーを行ない、8月のサマソニに出演したブラック・クロウズが元フィッシュのトレイ・アナスタシオ他と共にニューヨークで公演する。ほかにサンフランシスコではジョン・メイヤー、シカゴではザ・ニュー・ポルノグラファーズがそれぞれ熱いステージを展開している。

T.Kimura
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報