ポール・マッカートニー、功労賞には若すぎる?

ツイート
ポール・マッカートニーが、ブリット・アワーズの功労賞(Outstanding Contribution To Music Award)を断ったらしい。彼は同賞を貰うには、まだ若すぎると考えているそうだ。今年の功労賞は、マカートニーに代わりポール・ウェラーが受賞することになった。

同賞はこれまでに、U2、デュラン・デュランなどが受賞。ウェラーはマッカートニーより16歳年下だ。

しかし、マッカートニーは功労賞を受け取るのは、彼のキャリアが終わりに近づいてることを意味すると考えたらしい。ブリット・アワーズのスポークスマンはこう話している。「驚きました。ポールはこれまでになくクリエイティヴになっている今、これを受賞したら、みんなが彼のキャリアは終わったと考えるんじゃないかと思っているのです」

今年のブリット・アワーズは2月15日に開かれる。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報