見る者に天上の喜び、韓国で大注目の実力派R&Bユニットが日本デビュー!

ツイート
すでに、韓国でデビューを果たし、中国でも活躍中のR&Bユニット天上智喜が1/18、シングル「Boomerang」で待望の日本デビューを果たした。女性4人組のメンバー全員が165センチ以上の長身で、モデル並みの美貌を持っている。しかし、素晴らしいのはそのルックスだけじゃない! 4人全員がメイン・ヴォーカルを取れる程の歌唱力を持っており、メンバーのSundayは松任谷正隆氏やm-floのプロデュースで、日本でシングルを2枚リリースしており、その実力には定評がある。また、Linaは韓国のR&Bユニットで活動しており、Danaは15歳でデビューし、すでに2枚のソロ・アルバムを発表している。Stephanieは5歳でバレエを始め、アメリカのユニオントリビューン誌で激賞されたこともある。そのように、個々のメンバーが素晴らしい実力を持っているだけに、4人のハーモニーとパフォーマンスは天上智喜の名前の由来通り、見る者、聴く者全てに“天上の知恵と喜び”を感じさせるのだという。

2005年1月には韓国のYahoo!でアーティスト名の検索が2位となり、同年5月に中国のポータルサイトsina.comで行なったチャットイベントには、計18万人がアクセスしたという。そんな、アジアから熱い注目を集めている天上智喜だけに、日本でのブレイクも間違いない! そんな彼女たちの特集をBARKSでも展開中。インタヴューやデビュー曲「Boomerang」のスポット映像のほか、スクリーンセイバーやネットフライヤーの無料ダウンロードも行なっているから、今すぐアクセスだ! (写真:(左より)Sunday、Lina、Dana、Stephanie)

天上智喜 日本デビュー特集
https://www.barks.jp/feature/?id=1000017147


天上智喜 オフィシャル・サイト
http://www.rhythmzone.net/tenjo/
この記事をツイート

この記事の関連情報