ORIGINAL LOVE、新作は王道の曲たちだからこのタイトル…!?

twitterツイート
田島貴男のソロユニット、ORIGINAL LOVEが1/18にアルバム『キングスロード』(写真)をリリースした。今作は先行シングル「恋の片道切符/青い鳥」を含む全10曲で、すべてカヴァー曲となる。

60年代の洋額ポップス/ロックを中心に選曲、田島貴男が日本語訳詞を手がけている。「個人的な思い入れでカヴァーするならば80年代のニューウェイブ・パンクばかりになるけど、でもリスナーが広く楽しめるものって考えたらこの選曲になった」と語るように、誰もが一度は聴いたことのあるスタンダード・ナンバーばかりが揃っている。そう、王道の名曲が集められたということで、タイトルも『キングスロード』というわけらしい。

このアルバムについて、田島貴男からメッセージ映像が到着! 彼の思い入れを存分に語っていただいたので、チェックを!

■田島貴男メッセージ映像
https://www.barks.jp/watch/?id=1000010952

■「恋の片道切符」ビデオ・クリップ
https://www.barks.jp/watch/?id=1000009513
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス