中東移住のM・ジャクソン、今度はドイツを訪問

ツイート
中東を中心に活動中のスーパースター、マイケル・ジャクソンが先日、ドイツに住む友人を訪問し、ファンを熱狂させた。1月30日付のAP通信などによれば、彼はハンブルグの友人宅でカーテンの隙間から手を振り、集まった人々に応えた。また、ロイター通信によれば、昨日(1月30日)、同市を立ち、次の目的地に向かったという。

先週にはバーレーンの繁華街で“女装”した姿が目撃され、話題になった。彼は3人の子供を連れていた。

ジャクソンはバーレーンのレーベルからハリーケーン「カトリーナ」救済ソングのリリースが見込まれている。昨年は裁判などで目立った音楽活動がなかった。最新スタジオアルバムは'01年の『インヴィンシブル』。'05年にはベスト盤『エッセンシャル・マイケル・ジャクソン』が発表された。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報