RUN D.M.C.のDMCがソロ・デビュー

twitterツイート
ジャム・マスター・ジェイの死をきっかけに解散したRUN D.M.C.のメンバー、DMCがソロ・アルバムをリリースすると、Billboard.comが報じている。

DMCの初ソロ・アルバム『Checks, Thugs and Rock'n Roll』は3月14日にレーベルRomenMpireよりリリースされる予定で、シアラ、サラ・マクラクラン、キッド・ロック、ダフ・E・フレッシュなどがゲスト参加している他、亡くなったジャム・マスター・ジェイのプロデュース曲も収録されるという。また、1stシングルにはRUN D.M.C.「Walk This Way」で競演したこともあるエアロスミスのジョーイ・クレイマー、トム・ハミルトンが参加した曲「Machine Gun」を予定している。

RUN D.M.C.のもう一人のメンバー、ランもレヴ・ラン名義で既に昨年、アルバム『Distortion』にてソロ・デビューを果たしているが、今回のDMCのアルバムでは「Come 2gether」という曲にゲスト参加している。

K.Omae, LA
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス