スキマスイッチ、ドラえもんとビデオでご挨拶!

twitterツイート
3/1にシングル「ボクノート」をリリースすることが決定したスキマスイッチ。この曲は、全国東宝系映画『映画ドラえもんのび太の恐竜2006』(3/4~公開)の主題歌としても起用が決まっている。 先日2/5に行なわれた映画『ドラえもんのび太の恐竜2006』完成披露試写で、集まったドラもんファンの前で主題歌「ボクノート」を初披露したんだとか。また、スキマスイッチの2人は声優としてもちょい役でこの映画に参加してる。

この新曲「ボクノート」の一部試聴がオフィシャルサイト(http://www.bmgjapan.com/_artist/info.php?id=1406)でできるので、チェックを!

初回生産限定盤には、新曲「ボクノート」のビデオ・クリップ<2ch stereo/5.1ch surround>に加え、スキマスイッチが全力で駆け抜けた2005年~2006年の年末・年始に完全密着したドキュメンタリー映像、題して<完全密着!スキマスイッチの「ゆく年とくる年」>を収録したDVD付き。同特典映像のダイジェストも同上のオフィシャルサイトで視聴ができる。

そして、BARKS独占映像として、スキマスイッチの2人とドラえもんが一緒にそろったコメント映像が到着! なんだかドラえもんの頭がすごく大きいけれど、かわいいぞ。

■スキマスイッチとドラえもんのコメント映像
https://www.barks.jp/watch/?id=1000012232
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報