ザ・フー、数々のサマー・フェスティヴァルに出演決定

ツイート
ザ・フーがこの夏、リーズで開かれる<O2 Wireless Festival>でヘッドラインを務めることが明らかになった。同フェスティヴァルは昨年、スタートしたばかり。ロンドン中心部(ハイド・パーク)で行なわれる唯一のフェスティヴァルとして大成功を収めた。今年はロンドンとリーズの2ヶ所で開かれる。

ザ・フーは最終日、リーズの公演でヘッドラインを務める。この日は、ザ・フレイミング・リップス、スーパー・ファーリー・アニマルズらも出演予定。チケットの発売は、今週金曜日(2月24日)から。ロンドン公演の価格は1日券が£37.50(約7,500円)2日券£70.00(約1万4,000円)、3日券£100(約2万円)、4日通し券£127.50(約2万5,500円)、リーズ公演は1日目£32.50(約6,500円)、2日目£37.50(約7,500円)となっている。

現在発表されているラインナップは以下の通り。

<ロンドン公演-ハイド・パーク>
6月22日 デイヴィッド・グレイ、KT・タンストール
6月23日 ヘッドライナー未定、フレイミング・リップス、ファレル、DJシャドー
6月24日 ジェームス・ブラント、ゼロ7、イールズ、ナイル・ロジャース&シック
6月25日 デペッシュ・モード、ゴールドフラップ、バウハウス

<リーズ公演-ヘアウッド・ハウス>
6月24日 ヘッドライナー未定、ゴールドフラップ、ファレル、DJシャドー
6月25日 ザ・フー、フレイミング・リップス、スーパー・ファーリー・アニマルズ

ザ・フーはこのほか、7月にスコットランドで行なわれる<T in The Park>フェスティヴァルへも出演。レッド・ホット・チリ・ペッパーズやザ・ストロークス、カイザー・チーフス、プライマル・スクリーム、アークティック・モンキーズらが出演する同フェスティヴァルは年々、人気が上昇中。今年のチケットはすでに先週、売りに出されたが、1時間という記録的なスピードで売り切れた。

ザ・フーはまた、7月リバプールで行なわれる<Summer Pops>フェスティヴァルへも出演。先にピート・タウンゼントが話していた通り、この夏から本格的な活動が再開するようだ。ちなみにザ・フーがリバプールでパフォーマンスするのは'71年以来のこととなる。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報