オリビア・ニュートン・ジョン、“希望”の公演!

ツイート
代表曲「フィジカル」「そよ風の誘惑」「愛の告白」ほか、数々のヒットで知られるオリビア・ニュートン・ジョン。40年のキャリアを誇る彼女、癌との闘いをはじめ、昨年は長年のボーイフレンドが釣りに出かけて行方不明になるといった、悲しみに見舞われたが、今年は勇気と希望の新作を引っ提げ、奮起を誓っている。アルバムタイトルは『Stronger Than Before』。

Sydney Morning Heraldが伝えた内容によれば、彼女はこのタイトルを「皮肉」と呼ぶが、一方で同じ病を患ったカイリー・ミノーグと交流があったように「他の人にこの希望を渡すことができれば、それは素晴らしいこと」と話している。

また、最愛の異性が失踪したことで絶望的になったが、音楽の“癒し”に希望を見いだしたという。

彼女は今回のツアーについて「ショー全体に昂揚感があふれています。オーディエンスのためであるのと同時に、わたしにとっての癒しでもあるのです。わたしには必要なことで、ショーはみんなのためでもあって、その以上にわたしのためでもあるのです」と語った、とDaily Telegraphなどが伝えている。

新作『ストロンガー・ザン・ビフォー』は来日記念アルバム『インディゴ:ウーマン・オブ・ソング』 と共に3月1日にリリース。来日公演は来週、大阪からスタートする。

<オリビア・ニュートン・ジョン公演日程>:

3月1日(水) 大阪フェスティバルホール
3月2日(木) 広島アステールプラザ大ホール
3月4日(土) 愛知・名古屋市民会館大ホール
3月6日(月) 東京・中野サンプラザホール
3月7日(火) 東京・中野サンプラザホール
3月8日(水) 石川厚生年金会館

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報