マイケル・ジャクソンのハリケーン・チャリティ・ソングが近日リリース

ツイート
マイケル・ジャクソンが企画していた、ハリケーン「カトリーナ」の被災者救済のための豪華ゲストを集めたシングルが、近日中にリリースされる予定であることが明らかになったと、Billboard.comが報じている。

この豪華シングルは既に昨年9月に計画が報じられていたが、現在、マイケル・ジャクソンの長期滞在先であるバーレーンのアブドラ王子が今月末までにリリースされるであろうと、電話インタビューにて語った。この曲は現在のところ「I Have This Dream」というタイトルが付けられており、マイケル・ジャクソン自身の他にスヌープ・ドッグ、R.ケリー、シアラ、キーシャ・コール、ジェームス・イングラム、ジャーメイン・ジャクソン、シャニース、オージェイズなどが参加。また、以前、参加に合意したと伝えられていたジェームス・ブラウン、ジェイ・Z、メアリー・J.ブライジ、ミッシー・エリオット、レニー・クラヴィッツなどは不参加となっている。

当初の計画の発表からリリースまでに約6ヶ月かかったことに関して、アブドラ王子は追加での参加アーティスト達がいたためであったと説明。また、同曲はアブドラ王子自身のレーベル、2 Seasからリリースされる予定であるという。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報