グリーン・デイ、ビリーの初ソロ曲公開

ツイート
米公開された映画『Live Freaky, Die Freaky』に声の出演をしているグリーン・デイのビリー・ジョー・アームストロング。映画のために制作した「Mechanical Man」が現在、グリーン・デイのファンサイトなどを通して無料ダウンロード可能となっている。

この曲はビリーにとって初めてのソロレコーディング。バンドを離れた彼のこれまでとは違った一面を聴くことができる。また、日本版の詳細は未定なものの、DVD『Live Freaky, Die Freaky』が先月にUSリリースされた。

映画の公開に際してビリーはプレミア会場に予定の時刻になっても姿を見せず、プロデューサーの「ビリーはどこだ!?」といった大声がこだましたといったエピソードも伝えられている。『Live Freaky, Die Freaky』にはグッド・シャーロット、ブリンク182のメンバー他も出演。グリーン・デイのファンはビリーの初ソロ曲とあわせて楽しみたい。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報