中島美嘉、ブルースの聖地で歌った最新シングル

ツイート
昨年末にリリースしたベスト盤『BEST』が大ヒットを記録、さらには紅白歌合戦への出演、なにより記録的ヒットとなった映画『NANA』で主演を演じるなど、“中島美嘉の年”といっても過言ではなかった2005年。そんな彼女が2006年一発目となるシングル「CRY NO MORE」を2月22日にリリースした。ロックやポップスはもちろん、ジャズ、ハウス、R&Bなどさまざまな音楽ジャンルに挑戦してきた彼女のニューシングルは、なんとブルース! 彼女のソウルフルなヴォーカルが堪能できる壮大な一曲に仕上がっている。ちなみに、この曲はサザンソウルの名門レーベルSTAXの名物エンジニアを起用。ビデオ・クリップも、メンフィスやブルースの聖地として知られるクラークスデールにて撮影されている。また、この曲は、話題のアニメ『BLOOD+』のエンディング・テーマに起用されているので、御存知の方も多いかも。

そんな中島美嘉から、最新映像コメントが到着! 最新シングル「CRY NO MORE」について話してもらいました。この最新シングルとともにチェックしてほしい。

■中島美嘉の最新メッセージはこちらから
https://www.barks.jp/watch/?id=1000012619
この記事をツイート

この記事の関連情報