Soul Train Music Awards、マライア、ジョン・レジェンドが制する

ツイート
第20回「Soul Train Music Awards」にてマライア・キャリー、ジョン・レジェンドがそれぞれ2部門を受賞したと、AP通信などが報じている。

第20回「Soul Train Music Awards」の授賞式は3月4日にロサンゼルス郊外のパサデナ市公会堂に開催され、マライア・キャリーが最優秀女性R&B/ソウル・シングル及び最優秀女性R&B/ソウル・アルバム、そしてジョン・レジェンドが最優秀男性R&B/ソウル・シングル及び最優秀男性R&B/ソウル・アルバムと、それぞれ2部門ずつを制した。

他には最優秀R&B/ソウル・シングル・グループ/バンド/デュオをデスティニーズ・チャイルド、最優秀R&B/ソウル・アルバム・グループ/バンド/デュオをブラック・アイド・ピーズ、最優秀R&B/ソウル/ラップ・ミュージック・ビデオをカニエ・ウェスト、そして新人賞をクリス・ブラウンが受賞している。

最多3部門にノミネートされていたR.ケリーは残念ながら受賞無しという結果に終わったが、特別賞としてソングライターとしての功績を称えるスティーヴィー・ワンダー・アワードを授与され、他にデスティニーズ・チャイルドとジェイミー・フォックスにクインシー・ジョーンズ・アワード、ジョン・レジェンドにサミー・デイビス・Jr.アワードが授与された。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報