カイザー・チーフス、レイザーライトらが24時間ライヴに

ツイート
カイザー・チーフス、レイザーライト、イアン・ブラウンらが、今年の<The Carling Live 24>へ出演することが決まった。24時間に渡り、ロンドン各地のライヴ・ハウスでギグが行なわれる。

今年の<The Carling Live 24>は、4月28日(金)の午後7時からスタート。翌日の午後7時まで8会場でライヴが繰り広げられる。現在のところ、カイザー・チーフス、レイザーライト、イアン・ブラウン、オーディナリー・ボーイズ、ダーティ・プリティ・シングズ、ゴールディー・ルッキン・チェインらの出演が決定している。

オーディナリー・ボーイズのプレストンは、同イベントを「楽しみだ」と話している。「最後にロンドンでプレイしたときはクレイジーだったよ。昼間のショウはまた違ったものになるかもしれないけど、他のバンドと比べられるんだろ、やる気マンマンさ。楽しみにしてるよ」

現在のところ決まっているライヴ・スケジュールは――

4月28日
午後7時 カイザー・チーフス(ブリクストン・アカデミー)
午後10時 イアン・ブラウン(イズリントン・アカデミー)
午後11時 コールディー・ルッキン・チェイン、ザ・キューバン・ブラザーズ、カンバス
4月29日
午前7時 ラリーキン・ラヴ(カムデン・バーフライ)
午前11時 ダーティ・プリティ・シングス(イズリントン・アカデミー)
午後2時 オーディナリー・ボーイズ(ハマースミス・パレス)
午後4時 レイザーライト(シェパーズ・ブッシュ・エンパイア)

近日中に更なるラインナップが発表される予定。チケットは来週の火曜日(3月14日)から発売される。オーディエンスは会場から会場への移動に大忙しとなりそうだ。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報