ケリス、6月にニュー・アルバムをリリース

ツイート
ケリスが今年6月にニュー・アルバム『Kelis Was Here』をリリースすると、Billboard.comが報じている。

ケリスの3年ぶり、4作目となる今回のアルバムは当初『The Puppeteer』というアルバム・タイトルが発表されていたが、『Kelis Was Here』にタイトルが変更され、6月13日に全米リリースされる。アルバムには既に公表されている通りスコット・ストーチ、ラファエル・サディーク、マックス・マーティンらがプロデューサとして参加している他、新たにブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アムの参加も明らかとなった。また、ケリスの夫であるナズも予定通りにゲストとして参加しているという。

なお、『Kelis Was Here』からの先行シングルとして4月4日にトゥー・ショートをフィーチャーした「Bossy」という曲がリリースされる予定である。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報