Warpのレーベル・ショウケース<i-WARP>開催!

twitterツイート
エイフェックス・ツイン、プレフューズ73、オウテカ……素晴らしいエレクトロニカ/テクノのアーティストを輩出してきたイギリス屈指のインディ・レーベルWarp。昨今ではマキシモ・パークやバトルズとの契約や、映像作家クリス・カニンガムの映像作品をリリースするなど、より幅広くエキサイティングな展開を見せている。

そんなWarpが、ここ日本でレーベル・ショウケース<i-WARP>を開催することになった。このショウケースでは、Warpの発展期を支えたLFOやプレイド、ルーク・ヴァイヴァードといったメンツから、ジャクソンやジミー・エドガーといったこれからを担っていくであろう新人アーティストまでもが一挙集うという豪華なラインナップが実現した。また、当日は映像部門Warp Filmsの設立や、レーベル主導のダウンロード・サイトBleepの開設といったWarpの新たな側面をプレゼンテーションするエリアを併設される予定なんだとか。

開催日は5月26~28日の3日間。東名阪にて1日ずつ開催される予定だ。音楽のみなならず、さまざまなクリエイティヴな感性を刺激するであろうこのショウケースは、Warpをこれまで追いかけ続けてきた人はもちろん、マキシモ・パークやバトルズなどで最新Warpを知った人も、是非チェックしてほしいショウケースだろう。

<i-WARP>
■日程
5月26日(金):東京 STUDIO COAST
5月27日(土):大阪 FANJ TWICE
5月28日(日):名古屋 CLUB RADIX

■時間:OPEN/START 22:00 (チケット:前売6,000円 -4月1日発売-)

■出演
L F O、PLAID、LUKE VIBERT、JACKSON AND HIS COMPUTER BAND、JIMMY EDGAR、STEVE BECKETT(special guest)

※詳細はi-WARPオフィシャルサイト(http://www.i-warp.info)、もしくはbeatinkホームページ(http://www.beatink.com)をご覧ください。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報