マニックスのメンバー2人がソロ・アルバムを制作

ツイート
マニック・ストリート・プリチャーズのジェームス・ディーン・ブラッドフィールド(Vo)とニッキー・ワイヤー(G)が、それぞれソロ・アルバムを制作していることが明らかになった。

ワイヤーは、バンド用の新曲を作るかたわらソロ・アルバムを制作したとXFMに話している。「どうしようもないパンクチックなソロ・アルバムが出来上がったよ。ジェームスもソロを作ってる」ワイヤーはソロでヘッドライン・ツアーもやりたいと冗談めかして話している。「いくつかギグをやるつもりだよ。バロック・コメディと役に立たないギターをミックスしてね」

現在のところ、2人のソロ・アルバムがいつリリースされるかは未定。ブラッドフィールドは、今年のVフェスティヴァルでソロ・パフォーマンスを行なう。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報