ジム・オルーク、TOKION誌主宰フリーフェスに出演決定!

ツイート
世界中のサブカルチャーを独自の視点で紹介する雑誌TOKION。明日3月25日(土)に代々木公園野外ステージにて、同誌が主催するフリー・パーティ<COSMIC ROCK JAM>が開催される。このパーティには、chari chariやAURORAなど活躍する井上薫をはじめ、CICADA、BREAKfAST、RUB-A-DUB MARKET、OOIOOのAiのユニットOLAibiなどなど、TOKION誌の誌面同様ジャンルレスでエッジーな面々が出演する。

こんなメンツが一辺に観れてしまううえ、フリー・パーティということもあり、大きな話題を集めていた<COSMIC ROCK JAM>に、さらにスペシャルなゲストが急遽参加することになった! なんと、ソニック・ユースやガスタ・デル・ソルなどで活躍したジム・オルークが出演することが決定したのだ。今回出演するのは、五木田智央氏とのユニット“天使と恍惚”名義によるもの。この五木田氏は、先日P-VINEよりリリースされたジム・オルークとウィルコのユニット、ルース・ファーのアートワークを手掛けた人物。貴重なステージになること必至なので、是非、明日25日は代々木公園へ足を運ぼう! ちなみにジム・オルーク率いる“天使と恍惚”の出演は、12時半~。見逃すな!
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス